読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたりごと 〜マイルで旅したり、素敵な景色や美味しい食事〜

初心者陸マイラーです。今年はマイル特典航空のファーストクラスで世界一周と年末のハワイ旅行を発券。そんな2人の体験記をゆるゆると書いて行きたいと思っています。

ミュンヘンで リモワ x ルフトハンザ の ボーイング747-8 と プライベートジェットを購入した時の話 前編

旅行

世界初の電子タグ搭載のリモワのスーツケースが発売になりましたね。

今のところ、まだ使用できる空港は少ないようですが、個人的には久しぶりにリモワのスーツケースを買いたくなるようなニュースです。

  

youtu.be

リモワの久しぶりの新作ニュースで、2年前にルフトハンザのボーイング747-8とプライベートジェットをドイツのミュンヘン大人買いした時のことをふと思い出しました。

各々のモデルでXL+とキャビントトロリーを購入したので、合計4個のリモワ同時購入と言う超超大人買いです。

 

f:id:ohana_kealoha:20170305100346j:plain

ミュンヘンで買ったボーイング&プライベートジェット

当時どうしても購入したかった、リモワのルフトハンザモデル。

日本で購入するとかなり高額になるので、旅行のついでにドイツで購入することにしました。

 

実際に旅行先で買うとなると、限られた時間の中で確実に購入する必要があります。

 

どこで買えるのか?

どのモデル、どの大きさのものを購入するのか?

タックスリファンドの手続きはどうするのか?

 

疑問は山ほどありました。

他の方のブログもかなり読みました。

乗り継ぎや滞在のついでに、空港にあるルフトハンザのWorld Shopで直接購入している方が多かったように記憶しています。

私も空港のLufthansa World Shopで購入することにしました。

 

ドイツは初めて訪れる国なので、経験者の方々のようにトランジットの短い時間の中で確実にリモワを購入できる自信がありませんでした。

なので、旅程にミュンヘンを組み込むようにしました。

1泊では不安だったので、ミュンヘンで3泊することにしました。

 

更に、心配性なので、事前にWorld Shopでオンライン予約をしました。

(これが後ほど大変面倒な手続きを発生させることになるとも知らずに。。)

 

Lufthansa World Shop での事前オンライン予約

まずはWorld Shopで欲しいモデルをWebから予約する為に、会員登録をしました。

登録は無料で、日本からでも登録は可能です。

Lufthansa WorldShop

 

購入モデルはBoeingとPrivate JetのXL+とCabin Torolly です。

二人で使えるように思い切って両方のモデルを購入することにしました。

 

それぞれのモデルで、長期旅行用に預け荷物で超過料金のかからない大きなスーツケースを1つ、機内持ち込みできるトロリーを1つ、購入することにしました。

 

  • プライベートジェット MW XL+(RIMOWA Lufthansa Private Jet Collection Multiwheel® XL+ )
  • プライベートジェット キャビントロリー
  • ボーイング 747-8 MW XL+ (Lufthansa Boeing 747-8 Collection, Multiwheel® XL+ )
  • ボーイング 747-8 キャビントロリー

 

XL+でだいたい84L, 3辺合計で158cm くらいになります。

航空会社や座席クラスによって規定は様々ですが、84L程度までは大抵の航空会社のエコノミークラスでも超過料金なしで預けられるサイズです。

 

キャビントロリーは、国内線登場の際にも機内持ち込みで持ち込める大きです。

近距離の旅行に便利だと思いこのサイズも購入することにしました。

 

購入するモデルをショッピングカートに入れて、クレジット情報を入力すれば予約購入の完了です。一度に購入できる上限が決まっていたので、2回に分けて予約注文を入れました。

サイトに登録した時に5ユーロのVoucherをもらったので、せっかくなのでバウチャーも使ってみました。

f:id:ohana_kealoha:20170306231405p:plain

お店に商品が届くのに7日くらいかかると予約時の画面に出ていました。

実際はオーダーしてから3日くらいで商品が空港に届いたと連絡があったので7日もかからないのだとは思います。

本当に7日かかると困るので、念のため日本をを出発する1週間くらい前に予約しておく方が安全だとは思います。

 

Order Numberが表示されるので、空港での引き取り用に印刷したものを用意しておきました。

 

ミュンヘンの空港に到着した日に空港内のWorld Shopに引き取りに行きました。

分かり易い場所にあったので、色々な場所で聞きながら探せば、お店を見つけることは難しくないと思います。

 

お店に入って、予約をしていることは告げずに欲しいモデルがあるか試しに聞いてみました。在庫があるモデルもありましたが、取り寄せになるものもありました。

 

やっぱり予約しておいて良かった〜、と思いながら予約の番号を見せてスーツケース2個とキャビントロリー2個の合計4個のRIMOWAを出してもらいました。

待ちに待った人生初のRIMOWA、しかもルフトハンザです!

ボーイングとプライベートジェット。。。これを買う為に旅行先にドイツを入れたと言っても過言ではありません。

 

入国日に無事に欲しかったモデルは購入できたので、ミュンヘン市内のヒルトンに移動してチェックインです。ここでは深く触れませんが、この時に滞在したヒルトン ミュンヘンシティはとても良いホテルでした。

アニバーサリーでの旅行だと事前に伝えておいたのですが、お部屋にフルボトルのスパークリングワインと苺とチョコの盛り合わせが用意されていて、感動したのを良く覚えています。

 

帰国時の免税手続きに関しては後編で。。。 

ohana-kealoha.hatenablog.com

 

ohana-kealoha.hatenablog.com

 

ohana-kealoha.hatenablog.com