ふたりごと 〜マイルで旅したり、素敵な景色や美味しい食事〜

陸マイラーやってます。2017年はマイル特典航空のファーストクラスで世界一周と年末のハワイ旅行を発券しました。

「2度目のシドニー 」お小遣い3万円で充実旅?!

2度目のシドニーの楽しみ方

GWにシンガポール航空A380のスィートクラスに乗る為に再びシドニーに行ってきました。 

旦那様のANA ダイヤモンド修行なるものに同行して、去年の11月にもシドニーに行ったので半年で2回目のシドニー旅行です。

ohana-kealoha.hatenablog.com

初回のシドニーでは、シドニー市内の主なエリアはほとんど訪れました。

オペラハウスはもちろんのこと、シティにあるタウンホールQVB,チャイナタウンエリア、パディーズマーケットロックスのマーケット、ダーリンハーバーキングスクロスボンダイビーチと様々なエリアに行きました。

ハイドパークにも行きましたし、聖アンドリュース大聖堂にも入りました。

フェリーに乗ってタロンガ動物園にも行きました。

観光客の王道の買い物、UGGもスーツケースに入りきらない程買い込みました。

…書いてみると驚く程いろいろ行きました。

 

今回は「2度目の」シドニーなので、もっとのんびり、もっとディープに過ごしてみたいと思います。 

1日目 ロイヤルボタニカルガーデンで列車に乗ろう!

シドニーと言えばオペラハウス!

2度目のシドニーではロイヤルボタニカルガーデンを走っている列車からオペラハウスとブリッジを眺めるのがお勧めです。

Choo Choo Express と言う赤い列車がボタニカルガーデンの正門から乗車できます。

料金は往復で1人10 $AUD

f:id:ohana_kealoha:20170528232505p:plain

4箇所の停留所に留まるので乗り降りは自由です。

ただし、次の列車は30分後にしか来ない&来た列車から降りる人がいなくて満席のままだと乗れないので降りる場合は注意する必要があります。

夏季は10時から4時半、冬季は11時から4時まで列車が走っています。

公園は歩いて回るには広すぎるので列車で回るのが断然お勧めです。

f:id:ohana_kealoha:20170528231650p:plain 

2日目 ボンダイ〜クージー ビーチウォーク

初めてのシドニーでボンダイビーチはもう見たよ!と言う方にもお勧めなのがビーチウォーク(Coogee to Bondi Coastal Walk)です。

ボンダイビーチの端っこ出発でビーチ沿いにクージーまで歩いて行くことができます。

クージーまでは片道1〜2時間くらいです。

そんなに歩けない!って場合はボンダイのお隣のタマラビーチまで行くのがお勧めです。タマラマ(Tamarama)までは片道20〜30分程度なので、ゆっくり往復しても1時間くらいでボンダイビーチまで戻って来れます。

f:id:ohana_kealoha:20170529000136j:plain

少し歩くと眺めの良い岩場に出ます。

結構観光客も多くてみんな岩の手前まで出て記念撮影していたりします。

f:id:ohana_kealoha:20170529000333j:plain

更に進むとお隣のビーチが見えてきます。

舗装されいるので割と楽に歩けるので、地元の人がランニングしていたり犬の散歩をしているのでシドニーに住んでいるかのような気分になれます。f:id:ohana_kealoha:20170529000422j:plain

賑やかなボンダイビーチに比べるとタマラマビーチはかなり小さめのビーチで地元の人たちが日光浴やビーチバレーをして寛いでいます。

f:id:ohana_kealoha:20170529000435j:plain

私たちはボンダイからタマラマまで片道だけ歩きました。

帰りはタマラマビーチからボンダイジャンクション行きのバスに乗って戻ってきました。

ビーチの上にバス停があるのでわかりやすいと思います。

f:id:ohana_kealoha:20170529000921j:plain

ビーチを歩くのはもちろん無料なので、かかるのは往復のバス代くらいですね。

シティからボンダイビーチへは電車+バスまたはバスのみで行くルートがあります。

乗り換えが少ない方が迷わないので、行きはサーキュラーキーから333のバスで行くのがお勧めです。

帰りはボンダイジャンクションで一旦降りてショッピングをしてから電車でシティに戻るのも楽しいですよ。

結構大きめのショッピングモールがあるので女性なら半日くらい楽しめるお勧めスポットです。

3日目 パディントンマーケット(Paddington Market)

初めてのシドニーではチャイナタウンにあるパディーズマーケット、ロックスのマーケットとアクセスがし易いところが便利です。

2度目だったら、バスで行くローカルマーケットに行くのも良いかと思います。

毎週土曜日のみ開催しているパディントンマーケット

シティから333か380のバス1本で行けます。

教会の敷地にマーケットが出ているので雰囲気があって楽しいマーケットです。

マーケット以外にもオックスフォードトリートにはお洒落な雑貨店などが数多く並んでいるのでウィンドウショッピングも楽しめます。

f:id:ohana_kealoha:20170529071525p:plain

移動はOpal Card オパールカード

今回の滞在中はバスと電車に乗る機会が多かったので、前回は購入しなかったオパールカード(Opal Card)を購入することにしました。

f:id:ohana_kealoha:20170529072434p:plain

旦那様は2回目のシドニーですが、実は私は数年前にも来たことがあります。

当時はゾーン別に1日乗り放題や7日間乗り放題のチケット、トラベルテンと言ったチケットがあったと記憶していますが、現在は取り扱いをしていないようです。

旅行者向けには7日間乗り放題のチケットが便利で良かったのに残念です。

Translinkのホームページ情報によると2016年夏頃からこのOpalカードと言うチャージ式のカードが本格的に普及したようです。

 

Opal Cardはチャージ式なので、チャージした分の払い戻しができないのが嫌だなぁ、と思って11月に来た時には購入しませんでした。

(正確にはチャージした分を払い戻す方法はあるのですが、オーストラリアの銀行口座が必要なので短期滞在者向けではありません)

 

使ってみた感想としては、Suicaのようにタッチして乗車するだけなので観光客でも迷わずにバスに乗り降りできるのが便利だなぁ、と言う感じです。

1日の上限が8ドルと決まっているので、3日程度の滞在期間なら10〜20ドルのチャージで十分足ります。

シドニーの市内はそんなに広くないので、頑張ればシティからオペラハウスまで徒歩で行くことも可能ですが、時間的効率を考えたらオパールカードを購入してバスに乗る方がお勧めです。

チャージした残りが日本のSuicaPasmoのようにコンビニでは使えないので、チャージ残高は諦める以外に方法がありません。

使い道としては、シドニーに行く予定のあるお友達にお土産として渡す、とかですかね?

 

今回は2泊3日と前回の滞在に比べると短い滞在だったので、前回訪問したダーリンハーバーや、チャイナタウンには行かずにのんびり過ごしました。

オペラハウスが見えるホテルを選べば毎朝、毎晩オペラハウスも鑑賞できるのでのんびり滞在派にはお勧めです。

 f:id:ohana_kealoha:20170529084559j:image

 インターコンチネンタル・シドニー クラブ・ラウンジにて